mail
メール
こちらから

『ともに あかいわ訪問看護ステーション』がオープンしました!

「ともに」について22/12/06

こんにちは、ともに管理者の藤原です。

2022年12月1日、私たちは赤磐市下市に『ともに あかいわ訪問看護ステーション』(以下、ともに赤磐)をオープンしました。

岡山市北区にあるステーションとは、雰囲気も想いも異なる私たちの新しい拠点。

今日はこの施設がオープンするまでと、スタッフの想いをご紹介したいと思います。

地域には、もっと細やかな支援を必要としている人たちがいる

今回赤磐市にオープンしたのは、主に障がい者支援を目的とした訪問看護ステーション。

精神や身体に障害のある方や、高齢者の支援を行う施設です。

私たちが人の多い岡山市や倉敷市ではなく、あえてこの地域を選んだのは、これまでの活動を通じて、周辺地域にはまだまだ十分な支援が行き届いていないことを実感していたため。

障がいのある方が利用できる施設や、サービス提供者が充実した中心部であれば当たり前の支援が行き届かず、孤立している方やご家族がたくさんいることを、様々な活動や集まったスタッフを通じて知るようになったことが大きな理由です。

これまで訪問介護や訪問看護でサポートしてきた利用者さまのように、すでに行政が状況を把握し、介護保険によるサービスを受けられている方ではなく、お困りの状況や、ときにはその存在すら知られずに孤立している人たちに、なんとかして支援の手を伸ばすことができないかと、ともに全体でずっと考えてきたことでもありました。

看護師やヘルパーのサービス提供の前に、どうしているかと声をかけ続ける誰か、もしかして困っているのではないかと、ずっと気にかけている誰かがいれば、不便であっても、頼る人が少ない場所であっても、住み慣れた場所で安心して生活できる方はたくさんいるはずだと、私たちは考えてきたのです。

あかいわ訪問看護ステーションは、その支援の第一歩。

私たちは薄皮をはぐような、より細やかな支援をこの地で実現していきます。

「おかえり」と「ただいま」を言い合える訪問看護ステーションに

ビルのワンフロアにある岡山市北区のともにとは異なり、ともに あかいわはもともと一般住宅だった平屋の建物。

日当たりのよい閑静な住宅街の一角に、私たちの活動拠点はあります。

スタッフは赤磐市を中心に、岡山市東部、瀬戸内市、備前市、和気町に住む方々のところを訪問し、たくさんの複雑な事情や、障害を持つ方々やご家族が抱える思いを持ち帰ります。

そこで私たちが大切にしたいのは、長い距離を運転して無事に帰ってきたスタッフには「おかえり」を、待っていてくれた仲間には「ただいま」を言い合える場所であること。

ともにサポートを行う仲間としてお互いの活動をねぎらい、その温かな気持ちを支援を必要とする人たちにも届けたい。

私たちは同じ思いを持ち、ここで新たなスタートに立った仲間として、サービスはきめ細かく、支援の輪はより大きく広げていきたいと思っています。

お客さまをお迎えするスペースや、仲間が集って作業をする場所は温かく。

住み慣れた地域で安心して暮らしていける人を一人でも多く支えるために。

私たちはここでも地道に、途切れることなく活動を続けてまいります。

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

ともにあかいわ訪問看護ステーションへのご連絡はこちらから

住所:〒709-0816 赤磐市下市309-21
電話:086-956-3315
FAX:086-956-3375

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

ともにでは利用者さまに寄り添い、
日々の暮らしをあたたかく支える
訪問介護・訪問看護・居宅介護サービスを
提供しています。

 

 

カテゴリー

タグ

Contact

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

「ともに」に問い合わせる

086-250-7810

(居宅介護支援)

086-250-5255

(訪問介護)

086-250-0015

(訪問看護)